自治体改善マネジメント研究会は、平成25年に活動を開始し、各自治体における改善運動の事例を収集、分析、ナレッジ化して情報発信しています。そして、地方創生時代にふさわしい自治体マネジメントのあるべき姿を示し、そこに向けてステップアップしていく道筋を提案、サポートしています。
平成29年7月には特定非営利活動法人の認証を受け、運営基盤の強化を図りました。
このたび、平成30年5月から平成31年1月までを活動期間とする第5期事例研究会の研究員を募集することとなりました。貴自治体の改善活動を、今後行政経営の目的と状況に応じて効果的かつ効率的にバージョンアップし、その実践に向けて組織マネジメント力の向上と風土体質づくりを進められるよう、経営改善策を創出、推進していく職員の皆さんの参加をお待ちしています。

 

【研究内容】

各自治体で実践している改善活動の事例を持ち寄り、どうすればもっとうまく取り組めるかをともに考え、研究します。

 

【研究成果】

貴自治体でトップダウンとボトムアップを連携した経営改善の方向性と第一ステップの方策が考案できます。
研究レポートは、最終回で報告。次年度夏合宿にて他期研究員と共有。
現在は「月刊ガバナンス」連載『いい役所をつくろう! ~みんなが主役の自治体改善運動』に研究成果の一部を紹介いただいています。
研究員には、行政経営視点から体系的に問題を把握、本質的な課題をとらえ、今後の改善方向性を読み取る力がつきます。(80%以上の出席と研究レポートを完成した研究員には、「行政経営デザイナー初級」認定をいたします。)

 

【ナビゲーター】

元吉由紀子(行政経営デザイナー、自治体改善マネジメント研究会代表)
他に研究員の中から適宜伴走者が参加します。

 

【募集対象】

改善運動に取り組んでいる、または取り組もうとしている自治体の職員で、事例研究会日程に基本的に参加できる方先着6自治体10名まで。
管理職と職員のペア参加を推奨します。)

【募集関係資料】

スケジュールや参加費用など、そのほか詳細につきましては、こちらのデータをご覧ください。
募集の案内【PDF形式 273KB】
自治体改善マネジメント研究会の案内【PDF形式 17KB】
申込書【Word形式 17KB】

 

【お申込·お問合せ】

特定非営利活動法人自治体改善マネジメント研究会 事務局
E-Mail: jichitai.kaizen@gmail.com
HP『自治体改善の輪』 http://jichitai-kaizen.net/
Facebook 『自治体改善の輪』