NPO法人 自治体改善マネジメント研究会では、複雑化、多様化する行政課題を解決するため、各自治体でトップダウンの改革とボトムアップの改善運動とをうまく連携して、首長、職員、住民がともに力を合わせて経営力を最大化していく取組を支援しています。
今回は、最近増えている公民連携の取組みを進めるにあたり、地域全体のビジョンや戦略を実現する行政経営にうまくつなげて相互の効果を高めることを目的に開催いたします。

セミナーでは、本研究会で探った都市の深層的課題を公民連携の実践によって解決しようとしている大東市の事例をもとに、その意図・プロセスを検証する【第一部事例研究】と、参加者が現在進めている取組みについて、研究会で開発した改善ステップアップシートを利用して取組課題を読み解くチェックをし、グループで対話する【第二部ステップアップ研修】の2部構成を予定しています。

概要

開催日

令和2年11月6日(金)19時30分~22時
*Zoomによるオンラインセミナー(申し込み後、URLがメールにて届きますので、時間になりましたらお入りください。)

内容

第一部

事例研究「大東市における公民連携と行政経営の接点を探る」
・元吉由紀子(NPO法人自治体改善マネジメント研究会理事長)
・東 克宏 (NPO法人自治経営理事長、大東市政策部長)

第二部

ステップアップ研修 「公民連携における取組課題を探索する」
事前申し込みのあった各自治体職員が、ステップアップシートを活用して各々の自治体の取組課題を洗い出し、その解決に向け、今後どのような方向で展開すべきか、意見交換を行う。

タイムスケジュール

事例研究:19時30分~20時30分
ステップアップ研修:20時30分~22時

定員

30名程度(第一部事例研究のみの参加も可能です。)

参加費

1,000円 ※税込みの価格です。

申込

下記フォームからお申込み下さい。(定員になり次第終了)
https://forms.gle/JzVqvCLozeq4uymD7

その他

申込後のキャンセル、変更には対応しかねる場合がありますので予めご了承願います。

主催

特定非営利活動法人自治体改善マネジメント研究会