Withコロナ、アフターコロナの新しい生活様式に向け、また、人口減少・少子高齢化を克服して地方創生するため、自治体の改善はますます加速しなければいけない状況にあります。
そこで、2021年度の改善ステップアップセミナーでは、「自治体の経営改善」という大きなテーマに向けて、昨年度初めて開催した「チーム経営研究会」の振り返りを通し、今私たちに何ができるのか、担当を越えたチームでの取組みについてご一緒に考えたいと思います。

 「革新・イノベーションが期待されている、といっても何をどうすれば?」
 「部署を横断するプロジェクトチームはあるが、縦割りの壁を越えられない」
 「企画・財政・行革・人事の仕組みがバラバラに運用されているので改善したい!」
 「経営幹部と部門職員の間にギャップがある、中間管理職が果たす意思疎通とは?」
 「変化に柔軟に対応できる改善し続ける組織風土を醸成したい!」…など

自治体の改善に取り組む職員、係長・課長、企画・財政・人事担当、経営幹部、または本テーマに関心をもつ実践者とともに考えたいと思います。皆様のご参加をお待ちしています。

日時:2021/08/07 (土) 9:00 ~ 12:00
会場:オンライン「zoom」
対象者:自治体の企画・財政・人事担当者又は自治体経営幹部
定員:20名(先着順)
参加費:1,000円(正会員/賛助会員、発表団体職員は無料)
    ※ 会員及び賛助会員の紹介でご参加いただける方も無料とさせていただきます

内容:「チーム経営研究会」2020年度実践報告と対話会
(1) 南伊勢町(三重県)
 「若者移住定住に向けて革新施策を生み出すには」(仮) 
  総務課・まちづくり推進課の係長による政策開発事務局チーム

(2) 福津市(福岡県)
 「まちづくりの基本構想を実現する一体感のある市役所をめざして」(仮)
   総務課・まちづくり推進課・監査事務局と事業課の係長チーム   

(3) 対話会
 それぞれの報告ののちに質疑応答と参加者どうしの意見交換を予定

こちらのチラシもご覧ください(PDF形式688KB)

〈お申し込み・お問い合せ〉
こちらから
https://jichitai-kaizen-seminar2021.peatix.com/
e-mail:jichitai_kaizen@gmail.com