自治体における改善活動の情報共有•意見交換する場

活動報告・研究成果


自治体改善マネジメント研究会 活動報告

時系列活動報告
2013年
5月17日
自治体改善マネジメント研究会 キックオフミーティング
福岡市、横浜市、三重県、さいたま市、所沢市、中野区の改善運動のこれまでの経緯や、行政経営の仕組みとの関係性など事例研究を行う。
2014年
3月29日
福岡市で開催された「第4回カイゼンサミット」では、福岡市の事例を中心に研究の中間成果発表を行った。
2014年
8月
富山県で開催された自治体学会にて、代表の元吉氏、中野区長、南伊勢町長に加えてメンバーの中野区酒井、さいたま市柳田氏がパネリストととして参加。改善運動を、首長からの視点と、担当者からの視点で対比する考察を行った。
2015年
3月27日
 『自治体経営を変える改善運動』(東洋経済新報社)を出版。
翌日、新潟市で開催された第5回カイゼンサミットで成果発表を行った。
2015年
4月
『自治体経営を変える改善運動』出版記念として、出張セミナーを順次開催。
2015年
5月
2期生として、川崎市、立川市、日野市、金ケ崎町、精華町の職員が合流し、事例検討を行う。
2016年
3月26日
愛知県春日井市で開催された第6回カイゼンサミットの運営を行った。
2016年5月第3期開始。
川崎市、富士市、須坂市、生駒市、大東市、神戸市、鹿屋市から参加。
2016年8月須坂市において、第3期の研究合宿並びに自治体改善マネジメント研究会全体の交流会及び研究発表会を開催。

出張!改善セミナー活動報告はこちらへ

※ キックオフミーティングの後、ほぼ二か月に一回ペースで、研究会を行っています。

会合 2期生写真
▲ 1期生・2期生の合同ミーティングの一幕

月刊ガバナンス 《連載》「いい役所をつくろう! ~みんなが主役の自治体改善運動」

「自治体改善マネジメント研究会」で、2016年4月から月刊「ガバナンス」(ぎょうせい)で連載が始まりました。
4月号では、巻頭特集とともに連載第1回として元吉由紀子が、自治体経営改善を5つのPDCAサイクルのレベルに分けてご紹介しています。第2回以降は、研究会メンバーが各自治体の改善の取組を紹介していきます。

2016年4月号 「トップダウンの改革とボトムアップの改善運動を連携しよう!」 元吉由紀子 (PDFファイル

第1回 「地域に役立つ改善とは?」 元吉由紀子 (第1回PDFファイル

第2回 「はじめの一歩の『業務改善』」 岩手県金ケ崎町 松本浩和 (第2回PDFファイル

第3回 「業務改善を通じて若手を育成」 東京都立川市 津崎政人 (第3回PDFファイル

第4回 「業務改善をリードする上司の役割明確化」 東京都中野区 酒井直人 (第4回PDFファイル

第5回 「目の前の業務に埋没しない組織運営の方針と目標づくり」 東京都日野市職員課 (第5回PDFファイル


  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
Copyright © 自治体改善の輪 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.
ツールバーへスキップ